読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も上海日和。

森麻衣佳のAll About公式ブログ。上海で起きていること、日々のこと。

石橋シェフの新しいビストロ「RACiNES」へ

 

上海在住の日本人の間で有名なビストロ「La queue du chiot(ラクードシオ)」の石橋健児シェフがお店を離れ、新しいレストランを始めました。

その名も「RACiNES」。看板のない隠れ家レストランです。

 

こちらでもオープンキッチンのスタイルをとっていますが、個室もあり、一つ一つの席もゆったりとしたスペースがあります。インテリアも温かみのあるいい雰囲気。

ラタトゥイユにフォアグラのリゾットなど、石橋シェフらしい誠実な仕事が感じられる料理がアラカルトで揃います。

カウンター席もあるので、一人でフレンチを楽しむこともできます。

 

f:id:m-maika:20150621200012j:plain

f:id:m-maika:20150625143639j:plain

f:id:m-maika:20150625142928j:plain

f:id:m-maika:20150625143109j:plain

 

私の食いしん坊仲間の中国人も「Kenjiの店」のファン。開店の知らせを聞いてすぐに訪れていました。

メインの料理は150~200元くらいのものが中心。シェアできる量があります。

オープンは18時から。夜のみの営業です。

 

  

RACiNES

徐匯区広元路41号

(ローカルの果物店の隣にある白い扉が入口です)

Tel:021-6448-3851 

 

 

「La queue du chiot」にも新しく日本人シェフが来たそうです。機会があれば訪れてみたいと思います。